カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

引っ越した

もう今ごろは戸塚に着いたかな・・・無事に着いているといいんだけど。

ご無沙汰していますめろんです
連休中はたけちょんと2.3日おきくらいに逢うことが出来たのでまだ良かったのですが
逢わない間にのど風邪発症・゚・(ノД`)・゚・。
咳き止らないし、微熱で汗だく状態。
パジャマ何度着替えてもすぐびしょ濡れでファッションショーのように慌しく着替えていました。
母親に洗濯機何度も回してもらって感謝感謝。

そんな状態でありながらもメーポの4倍タイムは頑張って狩り狩り
終わったら即就寝。朝から昼からずっと寝ててまた4倍に起きるという・・・。依存症だな。

さて そんなことをやっていながらもたけちょんの引越しはどんどん迫るわけで。

今日はめろんの中の人の素直な気持ちを書かせてもらいます。
悲劇のヒロイン気取るわけじゃありません。
ゲームの中での私たちを知ってる人はのろけか?なんて思っちゃうかもだけどね。
ゆるちてください。


昨日引越しの準備が85%位終わったというので
一緒に夜ご飯食べようと19時くらいにたけちょんを迎えに行きました。
その後ちょっと雰囲気のいいお店に入ってゆっくりディナー
途中途中の会話の中でもメーポの話していたのはいつものことですがね

美味しいデザートを食べ終わった後でゆっくり引越しのこと話してた
電子レンジ買ったんだとか布団買ったんだとか話し聞いていたら
やっぱり寂しくなっちゃって涙ボロボロ。
手の届く場所にいた人が離れるのってこんなに寂しいものなのか

夜、車飛ばして会いにいける距離じゃなくなったのも辛いし
週末必ず逢えていた人に逢えなくなるのも寂しい
すぐそばにあった手の温もりが消えてしまうのか
いつも右側にいた人がいなくなるんだなぁ・・・
そう思うと余計に涙が止まらなくなった

「早く戸塚においで
そしてたまに遊びにおいで、たまに帰るからそのときも逢える」

そう言ってくれる彼の言葉も胸の中で張り裂けそうだった

彼のほうが仕事での転勤なのだから凄く辛いのに
私は自分のことばかり考えてダメな女だな・・・。

涙が止まった後たけちょんを家まで送ったのだが
その別れ際もまた涙が止まらなくて
笑顔で送り出してあげられなかったのは反省する

これで最後って訳じゃないのにね
なんで涙止まらないんだろう。
また逢えるのに。


一人になって車を走らせながらも号泣してた
彼の名前呼びながら泣きじゃくってた
泣くなよって言われていたのに出来なかった

家まで送っていって分かれ難くて助手席の窓を開けて車から降りた彼の手を握り締めた
あの手の暖かさと感触が忘れられなかった
忘れる前に家に帰りたかった

泣きながらもなんとか帰宅
車を止めたと同時に彼からメール
「心配しないで」って書いてあったメールをみてまた涙ぼろぼろ

すぐに帰宅したよというメールをして寝る準備を終えたときに
二人でメーポイン。
もう2時位だったかな
そこで話をしてちょっとだけ勇気つけられた。

私たちにはメーポがある。
感情表現もできるし、リアルタイムで話ができる。
まぁキャラクターで表しているだけだけど、それでも繋がっている感じがする。
このつながりを少し幸せに思えばいいか


頑張って恋愛していこうと思います。
みなさん温かく見守ってくださいね

駄文失礼しました   めろん
[PR]
by ochamero | 2006-05-09 14:56 | めろんの日記