カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

女33大厄

なんだか大厄が重く身にしみているめろんです
まーだ31なのに数え年で厄年になっちゃうのよね
やーねぇまったく
そして節分までに厄払いに行くものだという事を職場で知り
土曜日に行く事になりました


そう決めていた矢先見事に大厄くる


先週の金曜日出勤して職場の階段を上っていたら目が回った
うーん 生理も近いし仕方ないかなぁなんて思っていた
そして仕事始めのチャイムが鳴ってPCに向かい仕事をしだしても目が回る
動くとふらふら 世界が右回りに回ります
やばいかなぁ・・・まぁもう少し様子見よう

そして続きの仕事をしてなんとかエクセルでの表を作り終え上司のところに行こうとしたが
クルクル回っていたので席に来てもらった
すみませーん なんて謝ってその表についての説明を受けていると
ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる
あーやばい・・・・横になりたい・・・・

そう思っているうちにもう起きていられず机に伏せる
「大丈夫かー?」と声をかけてもらって
「もう少しで治ると思います」と意識はっきりと答える私

でも説明を聞いている間に座っていた私の身体は右側に落ちそうになった
まずいと思ってちょっと机に寄りかからせてくださいと上司に伝えて
イスを降り地べたに座り机にもたれかかる
もうこの時はぐるんぐるんで早く横になりたかった

でも横になりたくても動けない動くとふらついてもうダメ
机に寄りかかっていた私は尿意に教われ
女子社員さんに抱えられながら近くにあった男子トイレに入る
もちろんそのときは男子トイレ封鎖
そこの会社で初めて女性が入ったと後で知る

トイレから出て来ると上司の上司が一言
救急車呼んだのでもうすぐ来るよ

エェェΣ(・ω・ノ)ノェェエ
なにしてるんですか!!!!!!!!!!!!1!!1!!!!!1!!!!
横になれば治ると散々伝えたのに;;
しかも病院って1.2分の距離じゃないですか><

トイレから戻ってきた私は段々よくなってきていて
救急隊が着いた頃はふらつきだけだった・・・。
それでもやさしくしてくれる救急隊員の皆様
指に脈を取る機械をつけられ、ふらついて危ないという事でミニタンカに乗せられ
階段をミニタンカで降りて路上へ
そこにまっていたストレッチャーに乗ると道行く人が
「大丈夫かしら どうしたのかしら」と野次馬ちらほら

うううう 恥ずかしい・゚・(ノД`)・゚・。
ひざ掛けをもってきていたのでそれで顔を隠し救急車へ乗せられる

意識がはっきりしている為会話がちゃんと聞こえる
付き添いで乗ってくれた上司と女子社員さん
私の状態をいろいろ説明してくれるのだが
ちょっと大げさ・・・・・・・。
しかも横になっているおかげでめちゃくちゃ楽になってきているし・・・
病院に着いた頃には酷いめまいはおさまっていた

念のため心電図と血液検査をし、めまいが治まるまで寝てて下さいといわれ
2時間ほどたってやっと開放されました

原因はストレスと眼精疲労と肩こりと[良性発作性頭位めまい症]の合併

メニエル病もあるかもしれないのよねぇ・・・
低音の耳鳴りがしたりするし。
2/1に持病の予約通院があるので聞いてみよかな


ひとまず金曜は運ばれた後は車を置いて帰り親にとりに行ってもらいました


そして今朝


めろん派手に転んで右足捻挫する


はぁ・・・・身体中痛いし右足首めっちゃ痛いし;;
それでも残業1時間だけやって帰ってきましたよっ
歩くのが辛かった為通常会社から駐車場まで歩いて10分のところ
35分はかかったかしら。。

明日は親に乗せてってもらおう;;;;;;

皆様大厄侮るなかれ
[PR]
by ochamero | 2007-01-29 23:35 | めろんの日記